» ブログのブログ記事

宛先に銀行があると、そこに口座を保有している場合は凍結されると思ってミスありません。
凍結すれば引き出しは出来ませんし、預金があるなら債務の返済が可能なためです。

とはいうものの、もし自己破産を行ったのなら残高20万円以内の預金は法的に本人のものとしてのこしても良いことになっているので、原則的に20万円のリミットを超えた場合だけが負債の支払いに充てられます。ただ凍結が解除されないと、家賃や光熱費の引き落しができません。

借金の原因がパチンコや競馬などギャンブルの場合も返済に困ったら借金の整理をすることは不可能ではありません。

けれども、その手段は任意整理や個人再生といった支払総額の圧縮のみで引きつづき返済の義務は残る方法のみとなります。

自己破産では抱えた借金全てをなかったことにできますが、ギャンブルで作った借金については免責不許可事由に該当し、立とえ裁判所に破産を申したてても免責のハードルは極めて高いでしょう。いかなる債務整理の場合も司法書士や弁護士が介入した段階から、返済の督促、貸主による連絡行為等はなくなるものです。

けれども、自己破産と個人再生を行う際は借入先全部が手つづきにふくまれますが、こと任意整理となると話は別で、選択した借入先に対して手つづきをおこないます。という理由で、対象から外した債権者による返済の催促や連絡といった行為は止めることができませんから、注意が必要です。債務を整理というのは内容が複雑で、大聞く3つのパターンがあり、デメリットの少ない順に任意整理、個人再生、収入がない時に適用される自己破産などがあります。最初に挙げた任意整理や個人再生といった債務整理は、本人に収入がなければ選択することはできません。なぜなら任意整理の和解も個人再生の再生計画も債務の総額を減らすためのものであって、借金自体がなくなる理由ではありません。

払い続けていくためにも収入がもとめられるのは当然でしょう。個人再生や任意整理を行う際は一定以上の収入が継続してあることがもとめられる理由ですが、もし生活(良い習慣をいかにたくさん身につけるかということが人生を大きく左右するでしょう)保護をうけている場合はこれらの手つづきはできませんから気をつけて頂戴。本来、生活(良い習慣をいかにたくさん身につけるかということが人生を大きく左右するでしょう)保護費というのは最低限の生活(良い習慣をいかにたくさん身につけるかということが人生を大きく左右するでしょう)を保障するためのものですから、債務の返済などに利用してしまえば、支給停止という厳しい措置が待っています。

結局のところ、生活(良い習慣をいかにたくさん身につけるかということが人生を大きく左右するでしょう)保護で生活(良い習慣をいかにたくさん身につけるかということが人生を大きく左右するでしょう)している間に債務整理するとしたら、とれる手段は自己破産だけと覚えておきてください。何社かの金融機関からの借り入れや複数のカードでお金を借りていると月々の返済額がかさんでしまい、暮らしの負担になってしまう場合に債務を整理で融資を全てまとめて一元化することで月毎の返済額を相当額引き下げることができるという大きな利点があるのです。

負っている全ての債務の返済義務から逃れることができるのが自己破産なのですが、自己破産を申請したにも関わらず免責が認められない例があります。借入金の用途がまずかったりするとそうなってしまいます。
代表的なのは、ギャンブルや投資への使用であったり、過剰なショッピングをたびたびしていたような場合が該当するでしょう。
こうした理由で免責がうけられなかったならば、自己破産以外の債務整理で手を打つしかないでしょう。

無事に債務整理が済んだ後ですが、事故歴アリとして信用情報機関に情報が登録されます。これはブラックとして扱われるため、長期間、各種ローンの審査に通過することが難しくなることを覚悟して頂戴。債務整理の場合、信用情報機関からデータが消されるまで5年と言われています。

借金の滞納で逮捕されてしまう

合宿で免許を取る

| ブログ |

今弟が合宿で免許の取得中です。
私は大学に通いながら取ったので、通いで半年近くかかったのですが、弟は合宿で2週間程で取得する予定です。
費用も通いより安く、宿泊料や食費まで付いてるのに、不思議で仕方ありません。

そんな合宿免許ですが、弟の話によると教官がかなり厳しいようです。
全ての教習所がそうとは限りませんが、弟の通ってる教習所は教官が厳しく、口が悪いと言っていました。
女性に対してもそんな態度なのかは謎ですが、私が通っていた教習所はとても丁寧な口調だったので、信じられません。
短い期間で免許を取ってもらう為に、わざと厳しくしてるのかもしれませんが、怒られ慣れてない最近の若者には、ダメージが大きいようです。

合宿へ行くと、知り合った人と毎晩遊んでしまうと言っていました。
合宿所の周辺は何も無く、部屋や食堂がたまり場になるそうです。
合宿に来ている人は、10代のメンバーが中心で、かなりノリのいい雰囲気ということなので、私は通いで良かったと安心しました。
自動車保険最安.jp

未来の車

| ブログ |

まだ私が子供の頃に見たテレビでは、「2012年には空飛ぶ車が発売される」と紹介されているのを見たのですが、
残念ながら未だに発売はされていないようですね。
子供の頃は、自分が大人になったら車の概念が随分変わっているのかと想像したものですが、
今の車は20年前と比べても、それほど変わっていないような気もします。

でも少し前から電気自動車が普及して来ていたり、最近発売された車は、駐車時などのバックが完璧に見えるようになっていたり、
クーラーや音楽の操作盤がタッチパネル式になっていたりと、少しずつ進化しているみたいです。

そして先日、クモの糸を人工的に作る事に成功したと言うニュースがありました。
今後、幅広い分野に影響すると予想され、それは車業界に対しても例外ではないようです。

クモの糸は鋼鉄の四倍の強度を誇ると言われていますが、この人工のクモの糸によって
伸縮性や、衝撃を吸収できる車の車体を作る事が出来るようになったら、
人や物にぶつかっても安全な車が作れるようになるというのです。

空飛ぶ車もいいですが、今よりもっと安全な車が出来るようになってほしいですね。
technotweaks.org

10年前、託児所もある教習所に2歳の娘を連れて通った教習所。
そこで私はマニュアル車の教習を受けていました。
車好きの主人はオートマの運転よりマニュアルの方が楽しいとマニュアル車を購入したため、私もマニュアルの免許を取らなければならなかったのです。

娘は託児所が楽しいようで、私の教習所通いを喜んでいるようでした。
私も久しぶりの学生生活みたいな感じで教習を受けていて、たとえクランクや車庫入れでリトライされても楽しかったです。

苦労もありましたが何とか念願のマニュアルの免許を取ったのも束の間。
カード入れごと免許を落としてしまい、再発行までしばらく運転はお預け状態。
娘の風邪やら親戚のご不幸やら何やらで、なかなか再発行に行けず、せっかく再発行したのに今度は私が左腕を骨折したため片手で運転なんて怖くてできないので結局教習所で運転してから半年経って、やっと運転の機会ができました。

でも、その頃にはすっかり半クラッチとか感覚がわからなくなっていたんです。
うちはちょっと急に盛り上がった道を上ったところなので、そこで信号で止まっちゃうと坂道発進しなくてはいけません。
半年前には出来たかもしれませんが今はもうそんなことできる自信がありません。
まして、私の運転する車に子どもを乗せて道連れにするなんて、考えただけでも恐ろしいです。

そういうわけで、車好きの夫には申し訳ないのですが、これまでの車の買い替え時にオートマ車に乗りかえてもらいました。
しかも車両感覚もわからなくなってしまったので、軽乗用車です。
軽のオートマ最高です。やっと私も快適なカーライフを送れるようになりました。エルグランド 買取査定額

自動車教習所で

| ブログ |

私は一度自動車教習所へ行くのをやめてしまった事があります。
田舎に住んでいるので、18才になると当たり前の様にみんな免許を取りに行くのですが、その頃はバイクに夢中で自動車教習所に行く時間には、バイクで遊んでいました。今考えると、とんでもない無駄遣いをしたと後悔します。
数年してから、教習所へ行くお金の余裕も出来たので、再度通い始めました。その頃には初めて行った頃とは大きく内容が変わっていて、自動二輪免許を持っていたので学科が免除となってとてもラッキーだと思った記憶があります。
とにかくひたすら実技だけをこなして行くだけなので、面倒臭がらずに頑張って取りに行けました。教習所内での運転はあまり覚えていない程直ぐに終わって、仮免も予定通りに進み路上教習が始まってからが結構記憶に残っています。
慣れてくると目的地だけ決まっていて、自分の好きなルートで走らせる感じで、楽しかったのを覚えています。高速教習など今あるのか分かりませんが、ひと区間だけであっという間に終わってこれ意味あるのか、と思った記憶があります。
http://www.pc-5.biz/

軽ライフ

| ブログ |

数年前に軽自動車に買い替えてから、すっかり「軽」ファンになってしまいました。車庫や駐車場の出し入れが楽、狭い路地でも迷わず入っていけるなどなど、軽のメリットはいろいろありますが、「気持ちが軽い」というのが最大の魅力です。
ガソリン代も高速の通行料も「軽」ですし、大型店などの駐車場には「軽」専用スペースもあったりして、いいことづくめ。といいたいところですが、やはり「力不足」は否めません。
ふだんの生活にはなんの支障もありませんが、旅行で山のほうへ行くときには気を使います。実際にこれまで、登りきれなかった坂はありませんが、「ちょっとやばいかも」と感じることはたびたびあります。
一度、同乗していた友人に降りてもらって、急坂をなんとかしのいだというピンチもあったくらいです。
なので、山への旅行の時には、宿泊する宿のロケーションはいちおうチェックするようにしています。宿の前が崖のような坂になっていて私の「軽」では登りきれない、なんてことになったら、さすがに困りますので。
まあ、それも含めて旅の楽しみと、言えないこともないのですが。
年をとればとるほど、軽自動車は便利になるでしょうから、私はこれからも一生、「軽ライフ」を送るつもりです。http://www.miochol.org/

ダイエット食品に豆腐

| ブログ |

豆腐はダイエットに役立つ優秀な食品です。ダイエット食品は、低カロリーで栄養価が高く、腹持ちがいいことが条件です。さまざまな料理に使えてレシピも豊富であり、美味しいと豆腐はこれらの条件をしっかりと満たしている食材だといえるでしょう。おかずにもなり、汁ものにもなり、主菜にも副菜にもなります。手軽に手に入り、値段もお手頃で、そのまま簡単に温やっこや冷ややっこで食べることも可能です。ダイエットにはとても良い食品だといえます。豆腐には様々なダイエット成分が含まれていますので、積極的に取り入れたいものです。大豆レシチンといった脂肪燃焼効果があるものや、代謝を促すビタミンB群、大豆サボニンというコレステロールの吸収を抑えるものなど、効果的ものが豊富です。世の中には食事を豆腐だけに置きかえるという豆腐ダイエットもあります。健康面やリバウンドという点では、もちろんそれでもダイエットは不可能ではないとはいえ懸念はあります。豆腐を使ったダイエットが体によくないというわけではありません。うまく豆腐を食事に活用することによって、簡単にカロリーダウンをすることができます。上手に豆腐を活用して食べることによって、飽きることなく続けることができるでしょう。準備が大変な日があれば、たまには豆腐一丁にしょうゆをかけておかずにしてもいいでしょう。体に負担をかけないダイエットをするためにも、ダイエット食品として豆腐をうまく活用しましょう。ブリトニー 酵素

山道にて

| ブログ |

私は20代の時に信州は長野県蓼科の旅館のフロントマンをしていた事がありました。
社員寮に住み込みをしていて、その職場で知り合った同じフロントマンの先輩と付き合う事になったんです。
彼は当時37歳で私と大分年齢が離れていたのですが、彼の愛車はトヨタのソアラでした。
その日は仕事が終わって麓にあるレストランまで彼の車で行く事になりました。
蓼科は周りはもちろん自然の山々で、夜道は街灯以外は真っ暗な場所でした。
食事を一緒に済ませて、帰りの山道を上り寮まで向かう途中の事です。
かなり車のスピードをあげていた彼の車に、突然横から鹿が横切り跳ね飛ばしてしまったんです。
ビックリして彼は急ブレーキをかけましたが、鹿は多分傷を負ったままどこかへ逃げていってしまいました。
野生の鹿がいきなり飛び出してくるなど、私も初めての経験でとてもビックリして…
でもショックなのは私より彼の方だったみたいで、大切な愛車のフロント部分が鹿にぶつかった衝撃で凹んでしまい、そこには鹿の毛と血がベットリついていて。
本当にかなりのショックを受けたようで、私が話し掛けても彼は上の空状態でした。
あんなドライブ体験は、自然の山奥でないと味わえない体験だったのではないかと今でも鮮明に覚えています。
自動車保険 安い ランキング

新アイテム登場

| ブログ |

最近、車を運転しながらCDを聴いていると音飛びが激しくて音楽を楽しみながら運転することが出来なくなってしまっているので、最近は、スマートフォンで音楽を流しながら運転することが多くなってきました。
しかし、スマートフォンで音楽を流していても最大音量にしていると音割れがして楽しむことが出来ないのでちょっとストレスを感じている今日この頃なのです。
インターネットで安いカーステレオを購入しようと思ったりもしているのですが、なかなか良いものが見つかりませんので、スマートフォン対応の「FMトランスミッター」を購入しちゃいました。
ちょうどセールをしていたので、通常価格よりも格安で購入することが出来ましたし、実際に使用してみたのですが、ストレスを感じることなく音楽を楽しむことが出来ましたし、なんとスマートフォンの充電も一緒にしてくれるので、一石二鳥ですよね。
今度は、夜走るときに車内がちょっと暗くてさびしい感じがしますので、車内LEDライトでも購入して明るくしようかなって計画をしています。
マーチ 買取

愛犬と遠出

| ブログ |

私の愛犬は、前は車酔いなどと車に乗る事があまり好きではなかったみたいですが今では車がとても大好きな犬になりました。
今年のお盆休みの日に彼氏と愛犬と長崎県の方へ2泊3日という旅行へと行って来ました。
彼氏は運転で、私は助手席でしたが長距離のため途中で交代したりなどして長崎県まで運転していました。
下道で何時間かは掛かりますが行けない距離ではなかったので下道で色々周りを見ながら色々寄りながら旅行ドライブをして来ました。
私の愛犬は車に乗っている時は窓から顔を出し外の空気を吸うのが好きみたいで顔を出し外の空気をクンクンっと鼻をピクピクさせています。
何時間か掛かる道のりでしたが常に窓から顔を出していました。
たまには休憩はしていましたが2、3分するとまた窓から顔を出していました。
そうするうちに旅行に来た長崎県に突入しホテルにチェックインをすませ少し休憩という感じで仮眠を取りました。
それから2泊し3日目になりチェックアウトし地元に帰宅へと車を発進させました。
帰りはいつも通り愛犬は車の窓から顔を出していましたが
さすがに知らない空間に2日間いた為か疲れていた様子で直ぐさま、後部座席に行き爆睡していてたまに前に来て窓から顔を出したりはしていましたが寝ている事が多かったです。
愛犬が車に乗っていて寝ているのを見た事がなかったのでレアな旅行ドライブになった様な気がします。笑
自動車保険 安い